坂戸南校

教室長からのメッセージはこちら

新着情報!一覧を見る

2021.09.03
【9月のお知らせと教室通信がアップされました】
2021.08.06
【8月のお知らせと教室通信がアップされました】
2021.07.04
【7月のお知らせと教室通信がアップされました】
2021.06.23
坂戸南校 自分を変える夏! 夏期講習の申し込み受付中!
2021.06.16
坂戸南校 理科社会対策ゼミのお知らせ
2021.06.06
【6月のお知らせと教室通信がアップされました】
2021.05.01
【5月のお知らせと教室通信がアップされました】
2021.04.01
【4月のお知らせと教室通信がアップされました】
2021.03.03
【3月のお知らせと教室通信がアップされました】
2021.02.28
全校舎 春期講習受付スタート! ウィルが初めての生徒さんに特典がいっぱい!
2021.02.04
【2月のお知らせと教室通信がアップされました】
2021.02.04
坂戸南校 学年末テスト対策:生徒たちの熱気に溢れる!!
2021.01.18
NEW! 坂戸南校の「2021年度 生徒募集状況」を更新しました!
2021.01.18
埼玉県 私立高入試がスタートします!
2021.01.18
全校舎 小学6年生対象 「中学準備講座」 スタート!
2021.01.13
【1月のお知らせと教室通信がアップされました】
2020.12.14
【12月のお知らせと教室通信がアップされました】
2020.11.13
全校舎 冬期講習受付スタート! ウィルが初めての生徒さんに特典がいっぱい!
2020.11.03
【11月のお知らせと教室通信がアップされました】
2020.10.05
【今月のお知らせと教室通信がアップされました】
2020.05.26
授業再開のお知らせ 【 5月26日現在 全校舎共通】
2020.05.05
緊急事態措置の延長を受けての対応 【 5月5日現在 全校舎共通】
2020.05.01
緊急事態措置の延長に伴う対応について【5月1日現在 全校舎共通】
2020.04.14
オンライン授業関連情報【4月14日現在】
2020.04.13
休校期間の延長について【4月13日現在】
2020.04.10
新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について【4月10日現在】
2020.04.08
緊急事態宣言[民間事業休業要請見送り]を受けて、ウィル個別指導教室の対応について
2020.03.16
【重要】 授業再開のお知らせ 全校舎共通
2020.02.28
坂戸南校 新型コロナウイルス感染防止におけるウィル個別指導教室の対応について
2020.02.04
坂戸南校 2020年度の生徒募集を再開致します
2019.07.27
坂戸南校 高校生全学年が定員に達し、満席です。

高い教育サービスを維持するため、“定員制”を導入しています!

紹介してくださった方にも、また紹介を受けてご入塾される生徒さんや保護者の方にも、ご期待以上の指導をお届けできますよう、高い教育サービスが維持できる定員制とさせていただいております。

生徒の在籍校

【小学校】
長久保小・第一小・新町小
大家小・川角小・浅羽野小

【中学校】
鶴ヶ島中・鶴西中・浅羽野中・藤中・若宮中
鳩山中・坂戸中・高萩北中・城山中

所在地

〒350-2211
埼玉県鶴ヶ島市脚折町 3-22-10

連絡先

tel:049-227-3717
【受付は14時からです】

教室長メッセージ
坂戸南校 宮前智紀

どんな教室づくりを目指していますか?

坂戸南校は、最も大きな校舎の1つで、広々したフロアの中に
授業ブース、自習用スペースがあります。

そのため、個別指導を受けながらも、周りには共に勉強を頑張っている
仲間たちが常にいる、ということが実感できる教室です。

当教室では、
・自分自身の学力向上や目標に向かって一生懸命頑張れる環境
・一緒に頑張れる、切磋琢磨できる仲間がいる環境


を実感できる教室作りを心掛けています。

勉強が苦手な生徒へ伝えたいことは?

勉強だけでなく、何事も、最初から得意ということは稀で、
少しずつでも積み重ねていくこと、続けていくことが理解につながり、得意になっていくのだと考えています。

そして、続けていくことに大切なことは 『意識すること』 です。
ただ何となくやる、言われているから仕方なくやる、では身に着きません。

歯磨きなどと同じです。
はじめのうちはお父さんやお母さんから「歯を磨きなさい。」と言われ歯を磨きます。そうしていくうちに、ご飯を食べた後や寝る前には歯を磨かないといけない、という意識が生まれていきます。そして、意識的に歯を磨くことを続けていくと、いつしかそれは習慣となり、
歯を磨くという行為は当たり前のこととして定着します。

勉強も同じです。

意識的に勉強するからこそ、知識が身につき、問題が解けるようになるのです。
すると、いつの間にか苦手だった勉強は得意になっています。
意識して身につけた知識は、忘れません。

ウィル個別指導教室では、『意識すること』を、生徒と講師が一緒になってやっていきます。
勉強が苦手な生徒も、一人ではなかなか意識できない生徒も、
まずは一緒に意識することから始めてみましょう。

どんな教室長でありたいと思っていますか?

教室長は、勉強の指導だけでなく、進路面談や学習相談など、生徒と話し合い、アドバイスや意識がけを行うことが非常に重要です。

生徒が教室に入ってきた時には気持ちよく挨拶をかわし、生徒を迎えます。生徒たちの心に響く声がけをして、生徒たちを良い勉強習慣に導くには、日々のコミュニケーションが欠かせません。 

そのため、授業時間には各ブースを巡回し、生徒たちの授業の様子や表情をしっかり観察しています。休み時間や授業の合間などには、勉強の事だけでなく、部活や友達のこと・趣味の話など、会話を掘りさげ、生徒たちが話したい事、どんな事に興味を持っているのかをとらえるようにしています。

こうした日々のコミュニケーションの積み重ねで、生徒の良さや個性も引き出していきます。
そこから、一人一人に効果的な声がけやアドバイスをさせていただいています。
生徒にとって、いつでも臆することなく相談できる教室長でありたいと考えています。

また、埼玉県の高校入試制度、全国の大学入試制度など、大きな変革が進んでいる中で、それらの情報の取捨選択に困惑されている保護者様も多くいらっしゃると思います。
そのような保護者様に、常に最新の情報をお伝えできるように用意しております。

保護者様にとっても、いつでも相談できる、頼れる教室長を
これからも目指していきます。

保護者の方へアピールしたいことは?

当教室は大教室という利点を活かし、常に自習用の机を多数用意しております。
ウィルでは、「自習用の部屋」に「自習する生徒」をまとめることは、させません。
ウィルの生徒は、個別指導が行われている学習空間の中の空きスペースで、自習をします。こうすることで、自習であっても、緊張感を持って学習に取り組んでもらえます。

また、授業を巡回している講師が、自習中の生徒の質問を随時受け付けております。

授業のある日はもちろん、授業のない日に自習室を利用することも大歓迎です
家では誘惑があって思うように勉強できない、分からない問題を考えている間に時間が過ぎてしまっている、というお子様には、ぜひ当教室の自習室の利用を勧めてあげてください。
自習室での指導を通し、自主学習の仕方もアドバイスさせていただきます。

また、ウィル個別指導教室は 『自分の意志をもって未来へ』 を理念としております。
お子様の学力向上だけでなく、お子様が自分自身で考え、決断し、行動していけるよう、生活態度や常識についてなども、お声がけさせていただいております。

多感な年ごろのお子様に対して、ご家庭と協力し合い、二人三脚で指導に当たりたいと考えておりますので、勉学だけでなく、生活習慣についてのご要望などもぜひご用命ください。

お電話でのお問い合わせ TEL:049-227-3717